かずやの出戻りAFV製作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「味がさね」を食ってみた

<<   作成日時 : 2015/02/11 21:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

いやいつも天一さん行くときにゃ「たまには違うもんでも食ってみっかな」

とか思ってる訳ですが。

いざカウンターに座ると「こってり。カタで。」とか言ってる自分がいる訳ですw



いやなんかもうね天一さんで「こってり」以外を食うとか

「それは勝ち負けでいうところの負けだろ」位の勢いになっちゃうんスよね

不思議とwいや不思議じゃねーかw





でもずっと気になってることがあったんスよ。

天一さんの「味がさね」つーの。

最近じゃ北乃きいちゃんも美味そうに食ってるしw










つかベッキークビになっててワロタwww

いやベッキーが逃げたのかwいろいろありましたもんね天一さんw








まあいい。いいのかよ。肝心なのは味だ味。







つーことで行ってきますた「天下一品 駒沢店」さん。


画像




ちなみにこの日はシャッターポール←(最近これ出ませんねw)

いや、実際シャッター下がってんのは見ませんでしたがw

ちょうど自動ドア開けて、「営業中」に札を返してるとこでした。







いや別に狙ってった訳じゃないスよシャターポールwww

そもそもシャターポールとか嫌いだしw

朝、比較的のんびり静岡を発って高速降りて246走ってると

駒沢付近がこのくらいの時間になるっつーだけの話でしてw






で、カウンターに座って、思わず「こってり。カタで。」とか

言ってしまいそうなとこをぐっと堪えて、「味がさねお願いします」と。

言えた!俺にも言えたよ!母さん!誰が母さんだwwwww





そしたらお店の皆さん、ちょっと困惑気味つーかw

口開けの客が味がさね?みたいなwww

「ちょっと時間かかりますよ」的なwww

いや「的な」つーか実際に聞かれます「時間がかかりますけどいいですか」ってw






で、これは後から知ったのですが、デフォより麺が太かったり

具の白菜を煮込んだりするんで、その分時間がかかるんだそうです。

いきなり手間かけてサーセンwww







で、大人しく待ってると、なんということでしょう!(CV:加藤みどり)

お店の方が薬味を持ってきて下さいます。

天一でこんなに優しくされたこと無かったので涙がwwwww


画像




つかね、これもあとで知ったのですが、この薬味群こそが

「味がさね」の要諦なのだそうでwww

こいつらを順に入れていくんで「味がさね」なんだそうでw

だいたいがおなじみの面々なのですが、「あげねぎ」君が珍しいかなと。






画像




で、本体到着。

うむ、これは美味そうだwww

プースーは、「こってり」をちょっと薄めてお味噌味にしたつーか。

いかにも味音痴な表現でサーセンwww

具の白菜と豚バラが鍋的でうめえうめえw




画像



麺はデフォよりちょっと太めのストレート。

これも鍋的な雰囲気にマッチしてると思いますた。よくわかんねーけどwww





で、お店ご推奨のレシピですと、最初はゴマ投入みたいなんですが、

日頃からラーメンにはゴマ入れないクチなんで、初手から「あげねぎ」投入w


画像






うむ。ちょっと油っこくなってウマスw

で、さらにニンニク投入でなおウマスwww



画像



で、仕上げに最終兵器「肉味噌」を投入wwwww





画像



いやもうこうなるといつもの「こってり」に辛子ニンニクじゃんwww

だがそれがいいwwwww





で、当然の如く完スペしたらですね。


画像




なんか丼が偉そうだにwwwww

僕的にはデフォの「明日もお持ちしてます。」丼の方が謙虚で好きですけろねw

今日も大変おいしくいただきましてご馳走様でしたw






(ラーメン記事復活キボンヌw)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「味がさね」を食ってみた かずやの出戻りAFV製作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる