かずやの出戻りAFV製作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS またおま

<<   作成日時 : 2016/08/11 22:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

なにげに師匠のツイッターを見ていたら、

練馬に「こうじグループ」の新店がオープンしたっつーんで、

行ってきますた練馬区役所前の「noodle lab style T」さん。



画像






いや好きなんスよね「こうじグループ」w

なんかですよ「のれん会」とか「味と心を守る会」からすると

オヤジの弟子筋で一格下みたいに見られてるじゃないですか。

浜松でも「大勝軒はままつ」が偉くて「東勝軒○秀」行く奴ぁ

味オンチとかジャンク食いみたいな扱いじゃないですか。

そんなことないですかそーですかwww

(○秀さんはこうじグループから独立されてます。)






ぼかあ断然「こうじグループ」ですねw

そもそもオヤジの「特製もりそば」酸い〜から好きじゃないもんでwww

誰が正しい弟子筋とかオヤジの味の継承だとか

葬式に出られなかったとか全く興味がなくてサーセンwww

つか傍から見ると、屋号とオヤジの写真の使用権争いにしか

見えないんですがwww

違ってたらサーセンwwwww





とにかく「こうじグループ」のドロドロした濃厚豚骨魚介の方が

断然好きな自分がいるわけです。

結局ラーメンって好き嫌いでしかないじゃんと。

「ラーメンはすべて好きか嫌いかだ。 俺の勝負に引き分けなどない。」って

男岩鬼も言ってたじゃないですか言ってないかw

所詮は味だろと。

屋号とか写真に頼らない方がぼかあ好きだなあw







つーことで、練馬区役所の真ん前にある「noodle lab style T」さん。


画像



シャレオツすなあw





で、こちらはやっぱ「濃厚つけ麺」がフラッグシップみたいなんですが、

ここは総帥のツイッターの写真がうまそうだった

「ラーメン」をお願いしてみましたよと。






で、調理の状況を見てますとね、

雪平鍋でプースーを合わせてるwww浜田山とおんなじだあwwwww

いやが上にも期待が高まるwwwww

でもお箸がネジネジwwwww盛り下がるえwwwww

でも割り箸もあるwwwwwありがてえありがてえwwwww





で、一人でカウンターで盛り上がったり下がったりしているうちに

程なく着丼。




画像





ぬう。




この形嫌いだと何度言ったらwwwww

この形の丼をチョイスする店長さんが結構いるのが不思議です。

何度も言いますが、麺が窮屈なので僕は嫌いなんですが。

プースーが少なくて済むとかなんか実利があるんスかねwwwww

穿った見方でサーセンwwwwww







で、麺相はこちら。



画像




ちょっとチャーシューが赤っぽいのが気になりますが、

これは美味そうwww



麺は同じく「こうじグループ」の松戸「とみ田」さんとおんなじ「心の味食品」さん。


画像










で、プースーをズズッとな。







まwwwたwwwおwwwまwwwww







いや「またおま系」ディスってないですw

つか、ラヲタ界隈では蔑称みたいなニュアンスで使われてますが、

2ちゃん界隈じゃ「またお前か」は「待ってました!」のツンデレ型ですけんねwwwww






周りが登場を楽しみにしてないと「またお前か」とは

書いてもらえないわけで、こちらのラーメンもまさにそんな感じ。

これを食いに来た!つー感じの想像どおりのお味でした。






で、日頃から「ゆずは甘え」とか言ってる僕ですが、

この濃厚プースーの中にあってはいい仕事をします。

僕的には刻み玉ねぎの方が好きですがwww

水菜の効果はよくわかりませんですたサーセンwww

シナチクはちょっと胡椒風味でオイシス。

それと海苔がもんげえ味が濃くて美味しかったです。






それにしてもドロドロのプースーが浜田山さんのに

似てて好きすぐるwww

もちっと豚骨が強いと言うことないんですが、

これはこれでうめえうめえwwww

あっという間の完スペでしたw

しばらく都内の「こうじグループ」巡りにハマりそうな予感がwwwww








(ちなみに冒頭の写真は股尾前科運転士です。解りづらくてサーセンw)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またおま かずやの出戻りAFV製作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる