ポルシェティーガー復活す

びわーんびわーんと警報音の鳴り響いていたポルシェティーガーですが。


復活しましたwwwwヤマトの第3艦橋ばりにwwww



やっぱ書物って重要ですよね。ネット全盛ですけど。
書かれてるとおりにやったらなんとかフォルムを崩さない
程度には出来ましたw
これで泉下のポルシェ博士にも申し訳が立とうというもの。


画像



えー偉そうにコツとか語っていいですか?
いや語りたいwwww


やっぱ、どんだけ薄く伸ばせるかにかかっているわけですよエポパテを。

そのために大切な事は。



柔らかいパテを買いましょうwwww

これに尽きるww

ワセリンは効果的です。
メンタムでなくても大丈夫です。
つかメンタムだと目がシバシバするっつーの谷啓とか石原ばりにww

同じような値段で無臭で量も多いワセリンの方がよろしいかと。


次。伸ばし方ですが。

爪楊枝で伸ばせって書いてあるモノが多いんですけど。

結局最後まで上手く行きませんでした爪楊枝。



自分…不器用ですから…。 (声:高倉健)



手先がwwwwwどんなモデラーwww


つー事でどうしたかというと。

コーティングローラーで真ん中から端に向かって
何度もコロがして伸ばしましたw
細かいとこはスタンプで。

当然パターンもその都度着いちゃうんですが、
これをワセリン付けた指でつぶして伸ばして行くと。

コレが何回も出来るのがいいですなあ。エポパテは。

そのうち、エポパテがちょうどいい案配になってきます。
堅さとかくっつき具合が。
そこで最終的にエイヤっと仕上げのパターン付けを。

最初にやった車体側面とかは、やっぱ少し厚めだったのですが、
最後の砲塔前面とかはかなり薄く仕上げれるようになりました。
凹部は地肌が出る位まで伸ばせるとベストなんだろなと。

画像







いやしかし。

ただでさえ生産性が悪そうなポルシェ砲塔なのにw
こんな手間かかることまでやってたら、絶対、数揃わないわドイツww
吸着地雷とかそんなアブねえモン、アメリカーナー(←コンバット!)は
使わねえってww
ヤーボ呼んじゃえばいいんだしねw



だが、それがいい。



(まだ言うかwww)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック