どうしてこうなった

ここんとこ数日、ティーガーを机の上にほっぽり出して置いといたのですが。

今朝、久しぶりに見てみたら。


画像




画像




画像








・・・・・・・・・・・・・・・・。



 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった! 
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ    
|    | ( ./     /      `) ) ♪




画像





画像






画像






最初はエポパテごと剥がれているのかと思っていたのですが、
よくよく見ると、綺麗に塗料だけ剥がれてる。

ウエザリングとかしてる間も、なんかどんどんツイメリットが
消えていくなあと思ってはいたんですけどねw
これがエポパテの特性なのかな?とか思っていたのですが。
実は深く静かに塗料が剥がれてきていたとはw



で、考えられる原因ですが。


たぶん、エポパテに混ぜ込んだワセリンのせいで、
サーフェーサーの食いつきが悪くなったのだろうと。

エポパテが硬化した後、中性洗剤ででも洗えばよかったのでしょうか。
でも後から更に成分がしみ出してきそうではあるww

模型雑誌でもこんな報告はお目にかかったことがないよねと。
どうすりゃ防止できるのよとwww
バルクマン・パンターの制作も控えてるつーのに。




で、さすがにこれはリカバリー不能wwwwwww

泣けるwwwwwww

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

かおり
2009年07月25日 08:11
こんにちは!Peace Of Mindのかおりです!
私のブログに遊びに来てくださり、ありがとうございました!
ところで本当にティガーのコーティングが凄いことになってしまっていますね(ーー;)
エポパテにワセリンを混ぜたのですか?
私の使っているタミヤのエポパテは水をつけて柔らかくする!と説明書きに書いてありました!
私は、エポパテを水で柔らかくして楊枝を使ってプラモ表面にパテを薄く貼り付け、その後専用ローラーでコーティングをして行きました!
その後、ローラーに少しだけ油(土居雅博さんの場合、ローラーを顔に擦りつけ、顔の油を使っていました)を付けてツメリットコーティング作業を行いました!
私はその方法で戦車2台コーティングしましたが、
綺麗に仕上がりましたよ!
コーティングと言うか塗装剥がれは、パテに含まれている油分が原因名なのではと思います!
もしよろしければ、ハンスシーバー戦車工場とか、ヒロナリさんのモケーな日々に訪問し、ご教授願えればと思います。
お二人とも凄い方々なので、なにかヒントをいただけるかもしれません!
私自身は、お役に立たないコメントで、すみません!
ハンスシーバー戦車工場 http://hans2008.blog105.fc2.com/blog-entry-45.html
ヒロナリさんのモケーな日々 http://modeller1.blog39.fc2.com/

お二人のURLを書かせていただきましたので、参考にしてください!
では、これからもよろしくお願いいたします(*^。^*)
2009年07月25日 21:53
かおりさん、ご来訪及びコメントありがとうございます。

ええ、ワセリンを練りこみましたw
メンタム代わりにwww
ローラーにもワセリンを塗りました。
鼻の脂じゃあんまりだと思ったものでしてwww

昔のプラモの中には離型剤がきついのがあって、
塗装前には必ず中性洗剤で洗ってたものだったのですが、
最近はサーフェーサーの食いつきがいいので大丈夫と
思っていたのが甘かったようです。

ご紹介いただいたお二方のブログは、
模型界ではかなり有名ですので、
従前から拝見させて頂いております。

ワタクシももう何十年も戦車作っておりますし、
模型道はトライアンドエラーと心得ておりますので
大丈夫です。
一人でも生きてゆけるとwwwたぶんwww
ブログ的にも美味しかったしw

かおりさんもメンタムの混ぜすぎには注意してくださいねwwww

この記事へのトラックバック