かずやの出戻りAFV製作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 復活の日

<<   作成日時 : 2017/08/24 22:03   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像





えらいことになった!!



正雄つながりつーことでサーセンwww

つか「正次ロス」ばやりの昨今にあって昌幸ネタとかwwwww

「直虎」、「セシル」と同じくらい見てないもんでサーセンwwwww






で、撮る写真がことごとく篠山せんせ調になるという

謎のスマホカメラの件ですが。




ネットで調べてみると結構な方々が同じ状態に

陥ってる模様。



で、その方々がどのように対処してるかというとですね。







歯磨き粉で磨く







なんだそれ無茶だろとwwwwww

精密機械を歯磨き粉で磨いちゃうとかwwwwww

でもそれで皆さん立派にリカバリーしてるご様子でw




しかしそれにしても歯磨き粉てwwwww

やっぱザクトライオン←みたいなのがいいんですかねw



画像



これこれwwwww

ザクトっつーとサザンのCMみたいな風潮なんですが、

出たてのころはミリタリー調のCMだった希ガス。







それはさておき。





ザクトとかセッチマとか、あんま研磨力が強そうなのも

いかがなものかと。

なにしろ削りすぎちゃったら取り返しがつかないですけんね。

ましてや模型の世界ではもう何度もこの手の

「取り返しのつかないこと」をやらかし続けている私ゆえwwwww




画像






大博打の始まりじゃあああああ!!(CV:草刈正雄)





つーことで、作業開始w

つってもそこはモデラーの端くれですけんね、

流石に歯磨き粉はねえだろっつーことで、

キャノピー磨きといえばコイツ、

ハセガワのセラミックコンパウンドを投入することに

しますたよと。





画像




はい、ビフォア。

紀信風コンパウンドwwwww



で、コイツを一滴綿棒に取って、慎重にレンズ部を

撫でていきます。

そうすっと、劣化したレンズのコーティングが剥がれて

復調するのだとか。





普段のAFV製作ではありえないほどの軽いタッチで、

綿棒を3回ほど変えてスリスリを継続。

古いコーティングが剥がれると、

綿棒がキュッキュと鳴るようになるのだとか。

そうなったら完成だそうで。



その後、レンズ面保護のため、クリスタルコーティングを

やり直して説明書どおり12時間放置。





画像




もんげえええええ!直ったずらあああああ(CV:遠藤綾)





ちなみに最近ハマりまくってる近所のカリー屋さんの

ほうれん草カレーのビフォアがこちら。



画像





で、アフター。




画像







画像






YATTA!YATTA!(CV:南原清隆)





さあ、これからもコイツでどんどんラーメン撮るぞとw

いや、模型作れよとwwwww








(あ、これは「バイQ〜」だったw)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
復活の日 かずやの出戻りAFV製作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる