ゴーゴーフジヤマw

先日、中京AFVの会の帰り道、大須から栄方面に歩いておりますれば

あれ?なんかフジヤマ55って書いてあるお店があるぞと。


つか、フジヤマ55さんって確か浜松の鍛冶町にあったよなあと。

名古屋にもあるのかいと思って調べてみたら、






名古屋が本店ですたwwwww






いやなんかフジヤマ55さんって、「フジヤマ」っつーくらいだから

てっきり静岡県が本拠地だと思ってますたサーセンw




で、フジヤマ55さんって、カウンターにIH調理器があるのが

ウリですよねと。

そういうギミックって好きだなあwww

いや、日頃の自炊は面倒いけど、お店でこういうままごとチックなこと

するのは好きだwww




だもんで、浜松にいるときも行ってみてえなあとは思っていたのですが、

なにぶん当時は浜田山さんにドはまりしてたもんで、

どうせつけ麺食うんだったら、やっぱ浜田山さんだよねっつーことで

未食ですたサーセンw




つーことで、日を改めて大須っつーか、どっちかっつーと

「矢場とん」さんで有名な矢場町の方が近いんじゃね?つー立地の

「つけ麺・ラーメン フジヤマ55 大須総本店」さんに

行ってみますたよと。



画像






ちなみに矢場町の由来となった三輪神社がすぐ近くにありますが、

区画整理で、地名としては大須になった模様。



で、ずいっと店内に入り、券売機で「濃厚つけ麺」と

リゾット←用の「チーズ」ってぇことに。

ちなみに「少ライス」はつけ麺にデフォで付いおりますれば、

生卵1個もお願いしますればフリーで頂けます。

(何だこの文w)





画像




おお、これが噂のIH調理機かいやw




画像




カイヤ貼ろうとして娘のケイトさん貼っちゃいますたサーセンw

さすが美男美女のDNAすなあw






で、待つことしばし、「濃厚つけ麺」着丼です。




画像



おお!これは美味そうだ。



画像



つけジルは見事なまたおま系。

ジル自体はそれほど熱くありませんが、中に浸かってる

シナチクとサイコロカットのチャーシューはアツアツ。

つかこのチャーシューうめえwww




画像



麺は三河産の「きぬあかり」をメインにばれいしょ粉なども

入っているそうですが、その辺とか加水率とかは

全然わかんないんすけろ、このネジネジのお箸は

なんとかならないものかとwwwww





つかもう最近はなんか達観つーかですね、

ネジネジが口腔に触れないように食うコツを会得したもんで、

最早どうでもいいか的な扱いになってんですけろ、

お箸がちゃんと使えれば普通のお箸でも何ら問題なく

頂けると思うんですがどうなんすかね。






で、気を取り直して、麺をジルにどっぷり漬けて、ズズッとなと。







もんげえうめえズラあああああああwwwww (CV:遠藤綾)







なんだこれうめえwwwww

久々の「This is またおま」って感じです。

で、途中で味変にニンニクひと匙入れて、

あっという間に麺はフィニッシュ。







で、次はいよいよウリかつお楽しみのリゾットへw



画像





いいなあこのお一人様用IH調理器w






画像



で、ご飯とチーズと玉子投入。

なんだこれこんなんまずいわけねえwwwww






画像




で、グツグツ煮ることしばし、

ニンニクと豆板醤みたいなの入れて完成。







で、フーフーしながらレンゲでパクっとな。






もんげえええwwwもんげえええwwwww (CV:遠藤綾)






なんだこれうめえwwwww

チーズとニンニクと豆板醤が入っちゃってるんで

もはやまたおまの面影は殆どありませんが

これはこれでうめえwwwwww

リゾットっつーよりチーズおじやですが、

僕的におじやが好きすぐるwwwww

本日も大変美味しくいただきましてご馳走様でしたw





(またイカなくちゃだw)









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック