小さすぎて見えなああいッ!!!

世界のケン・ワタナベが、マイクロミニの菊川怜(40)を従えて、

「本当に世の中の文字は小さすぎて読めなああいッ!!!」

つってブチギレるCMでおなじみのハズキルーペですが。



画像




とうとう買ってしまいますたwwwww

いや、拡大率のない老眼鏡だけじゃ

部品が小さすぎて見えなああああいッ!!!

つーことでw



画像



はいこちら「ハズキルーペ ラージ 1.85倍」となっております。



画像




世界のケン・ワタナベが東大工学部卒の才媛、菊川さんの

お尻の下に放り込んで見事なセクハラをキメているのは、

「ハズキルーペ コンパクト」で、こちらは耐荷重90キロと

なっておりますが、残念なことに倍率は1.6倍止まり。



また、焦点距離も30~40センチと模型製作にしては

やや遠目かなっつー感じだったもんで、

耐荷重は70キロではあるものの、倍率1.85倍で

焦点距離が22~28センチの「ラージ」にしてみますたw

まあ、こいつの上に座っちまうつーことはなかろうwww

それにしてもケン・ワタナベ、薄笑いやめろwwwww




で、何を作ってるかというとですね。

最近皆さん、軽戦車ばやりみたいで。

ツイッターとか見てもタミヤの新生M3スチュアートとか

作ってる人が多いじゃないですか。

そんな中、選んだのがこちら。






画像






カーロ・アルマートwwwww (CV:大山のぶ代)


それも往年の名キット、イタラエレイ←の流れをくむ

ズベズダものですw

もういつ買ったかもわかんない代物ですが、

その時なぜかカステンの可動キャタピラも買っていた模様w



画像




それもオークションとかじゃなく、お店買い。

金持ちだなあ当時の俺wwwww





で、勢いでディテールアップ用にタミヤのリメイク版も

ヤフオクってしまうという久々の大名モデリングがスタートw


画像





で、実際作ってみると、さすがは往年の名キット、

イタレリが自国戦車だけに気合を入れて作ったって当時から

言われていただけあって、タミヤのパーツの方がいいなと

思えるのはOVMとか排気管といったごく一部でした。

カステンの写真もイタレリのキットだしねw


で、あまり難渋することもなく、サクサクっと基本工作終了w



画像



カステンのスプロケットはいいなあw

やっぱ模型ってカネですよねwwwww




画像


タミヤのアルミ砲身やらエッチングパーツがありがてえありがてえ。

イタレリキット唯一の弱点がタルい砲身でしたからなあ。





画像



スコップやツルハシ自体は流石に新作タミヤに軍配が上がりますが、

支持部は40年前のイタレリの方が好みというw

どうせなら排気管の穴も開けといてくれよ俊作タンwww





それにしても、



画像



スゴイぜッ!ハズキルーペ!





画像



wwwwwwwwwwwwwww




画像




ハズキルーペ だああいスキッ♡



つか、もうちっと焦点距離が近いと言うことないんですけろねw






(菊川怜さんのウインクが好きすぐるw)








"小さすぎて見えなああいッ!!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント