テーマ:ティーガー2ポルシェ砲塔

もういいでしょうwww

えーっと、約3年半前←からいじっていた http://kazuya340.at.webry.info/200701/article_1.html ティーガーⅡポルシェ砲塔ですがww 10ヶ月ぶり、2度目の http://kazuya340.at.webry.info/200907/article_…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだムケるのかwwwww

はらさきティーガー(もはや命名)ですが。 基本塗装終了!つーことで、例によってパクトラタミヤ(死語)で シャビシャビとウエザリングしておった訳ですよ。 そしたらね。 なんかまたしても塗面に浮きがwww ツイメリット面じゃないのにwww 墨入れで一番目立つ砲塔上面の溶接跡んと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ティーガー、基本塗装終了す

え~はらさき色にむれていたティーガーですがww かおりさんのお力添えもあり、なんとか基本塗装まで終わりましたww そしてデカールも張りましたww 畏れ多くも114号車www ボルスタッドさんの絵と全然違ううううwwww まあいい。いいのかよ。しょうがね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わかりました!親方!

かおりさんから、 「YOU!ハルレッドまぜちゃいなYO!」という アドバイスを頂きますたのでwww わかりました!親方!つー感じでwww 毎日、スネークマンショーでスミマセンwww そんな世代だもんでwww で、塗ってみますたwww …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はらさき色にむれているのです

こなさん、みんばんわw で、エレキングティーガーですがねw 苦手も苦手、超苦手なレッドブラウンを置いてみますた。 まあ雲形ちゃあ雲形なんでしょうがwww どうも503重戦車大隊の感じと違うような。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エレキングなう

生まれて初めて雲形迷彩つーものに挑戦していますwww 503重戦車大隊の1中隊つーことで。 去年のアーマーモデリング11月号、 「ドイツ戦車迷彩パターン大全」を引っ張り出してきて、 首っ引きで塗ってみることに。 まずは基本塗装。 お約束の「超明るいダークイエローじゃあダークじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隠蔽してくれww

いよいよ始まりましたねw実写版「怪物くん」www 過去、これほどまでに大ゴケの予感があったろうかいやない(反語)。 いや、あったかwww(反語の反語) 香取の「こち亀」www そもそも、Ⓐ先生のキャラは実写化キツいんだよwww これとか。実写化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ティーガー、上○クリニックに入院す

え~どうしてこうなったのティーガーですが。 バルクマンパンターを作ってると、横からうるさい。 「おい、俺をどうしてくれるんだ」と。 「俺を忘れたのか」と。 忘れてねえwwwww 屈辱の記憶wwww つか、模型部屋入ると嫌でも目に付くw…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どうしてこうなった

ここんとこ数日、ティーガーを机の上にほっぽり出して置いといたのですが。 今朝、久しぶりに見てみたら。 ・・・・・・・・・・・・・・・・。  ___ / || ̄ ̄|| ∧_∧ |.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

もう終わりにしていいですかwww

先日、38歩ほど下がった私ですがw 人生はワンツーパンチつーことで。 汗かきべそかき作りましたww えー、ティーガーⅡポルシェ砲塔、完成でございます。 約2年8ヶ月ぶりの完成でございます。 途中、デマーグの挫折もあったしねwwww そうそう、ウエザリングしてたら恐ろ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ティーガーをどげんかせんといかん

塗り直しましたwwww とりあえず、明るいダークイエローをば。 「じゃあダークじゃないじゃん」とかいうご指摘はおいといて。 一応グラデーションなんかもそれらしく付けたりしてwww 次ッ!!ダークグリーンッ!!(なんで逆ギレ気味なんだよwww) あんま白ばっか混ぜるとグレーっぽくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

365歩のマーチ

いや、コイツをなんとかしないとw 未だに何がよくないのかよく分からないのですがww 強いて言えば全てかwwww コントラスト。パターン。配色。バランス。センス。等々。 最初は基本のダークイエローをオーバースプレーしてみたりしたのですが、 全く改善されず。 パターンも変えてみまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とりあえず塗ってみましたww

今日は珍しく仕事が早く終わったので。 月曜だっつーのにティーガーに迷彩をくれてやろうかなとww いや、土日は忙しくてですね。 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は見なくちゃだしwww 博多ラーメンはどんどん食ってかなきゃいかんしwww 特に博多ラーメンは模型作りの大敵ですなあ。 食うとすぐ眠…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

基本塗装終了スww

約2年ぶりの色塗りです。 いや、よく考えたら2年6ヶ月ぶりじゃまいか! 最後にⅠ号戦車をグフ色←に塗ったのは 2006年11月下旬でしたwwww でね。 サーフェーサー塗る前に、ペリスコープ塗って、 マスキングしなくちゃと思ってですよ。 タミヤアクリルのフラットブラックを開けようと思ったら。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和のディテールアップの俺がとおりますよww

ティーガーⅡですがね。 ひととおり基本工作終わりましたww ほとんど昭和ですwやってることはww ハッチの取っ手を真鍮線に。 ライトのコードも。 ライトの取り付け台みたいなのはなんかもっさりしてたので プラバンで作り直してみました。 ほんとはライトの基部もタミヤの車外装備品セットを使おう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和モデリングww

チマチマとやっております。 ドラゴンのティーガーⅡといえば。 必ずやり玉に上がるのが牽引ロープw せっかく糸を付けてくれているのですが。 いかんせん細すぎる(当社比)。 そのまま作るとこんな感じになるんでしょうねw 嫌だッーーーー!!!(声:西村雅彦) 細い!細す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポルシェティーガー復活す

びわーんびわーんと警報音の鳴り響いていたポルシェティーガーですが。 復活しましたwwwwヤマトの第3艦橋ばりにwwww やっぱ書物って重要ですよね。ネット全盛ですけど。 書かれてるとおりにやったらなんとかフォルムを崩さない 程度には出来ましたw これで泉下のポルシェ博士にも申し訳が立とうというもの。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だが、それがいい。

え~ツイメリットですが。 やっぱり勉強しないといかんだろと。 そういや、昔、アーマーモデリングで特集組んでたなと。 で、バックナンバー探したんですけど、福岡にゃない。 いや、どっかにはあるんでしょうがw とりあえず見つからないと。 つーことで、東京行ったついでに、秋葉原のYSさんへ。 で、即発見。即購入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ティーガー剥いちゃいましたwww

先日、近所の模型屋さんに行ってみたのですが。 お!プラッツ/サイバーホビーの 8トンハーフ20mm4連装フラック(←この辺が昭和)じゃん、 欲しいなーと思って、値段を見たところ。 5,985円だああああああ? ナンデスカコノ値段ハ? 島が何個買えますか? 海は死にますか? 山は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

難しすぐるwww

できねえッーーーーーー!!! え~のっけからスピードワゴンばりの促音の後の長音ですが。 いや、何ってエポパテwww 薄くのばせません。 そもそも固いし。 「水付けるといい」とか書いてあるから 付けたらドロドロになるし(付け杉www)。 ようやく薄く伸びたと思ったらペロリとか剥がれるし。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恥ずかしながら、生き永らえて帰って参りましたwww

ブログ紹介にも書きましたが。 また単身赴任となりまして。 一人暮らし再開ですよ。 つーか一年半しか家族と一緒にいられなかったろ。 また犬に吠えられるじゃねーかwww つーことで、一年半前、北海道を発つときに封印←した 模型道具やキットを引っ張り出すとともに、 ベスト電器で一番安いスタンドやらニッセンで机、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の初めのお買い物

明けましておめでとうございます。 ふと気付けば、一月半以上も更新をさぼってしまっておりました。 今年も相変わらずユルユルズルズルですが、よろしくお願い致します。 で、勝手に自分にお年玉ってことで、平岸のBズHさんへ。 一ヶ月ほど模型に縁遠くなっていた間に実に多くのキットやフィギュアが出てますなあ。 ドラ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more